FC2ブログ
紆余曲折を経て今は村上信五さんをゆるっと応援しています。
2014年03月22日 (土) | 編集 |
イフオアの感想で
ちょくちょく見かける
「ヒナちゃんを好きな人達で溢れるステキ空間」
的つぶやき。

なるほどと。

あれですね。村上さん坦の方は
実はイフオアが大きく取り上げられて
たくさんの人から注目されるような舞台になることを
望んではないんですね…?

てっきり村上さんの晴れ舞台をもっとみんなに見てほしい
と思ってるんやと解釈してました。

村上さんが好きでたまらん人達を
可愛いヒナちゃん、カッコいいヒナちゃんで
存分にもてなしてほしい!という空間なのだな。

やから、村上さんがちょっとおちょけなところ
出してくると、あからさまに嫌がるし
客席に「ヒナちゃんwww」みたいな人見かけると
全力で潰しにかかってくるんや。

はぁ、そうか…。

去年のイフオアの替え歌シーン、
声には出さなかったけど
「アホやw、この人アホやwww」
と腹抱えてた私は
さぞかしヤな客やったんやろうなぁ。

でもおちょけな村上さんまでを
非難してくるのはどうかな。

村上さんの事を
「貶され過ぎてホントはかわいいしかっこいいし才能もあるのに拗らせてしまってる人」と捉えるのは構わないし、頷けないこともないけど

実際それを拗らせてしまってるのは
村上さん坦の方じゃないんですかね。

別に無理しておちょけしてるわけとちゃうでしょ。
もうそんな時期は過ぎたんじゃないです?
村上さんなりの自信で以って演ってると思うよ。
ちょけてもおもしろくない、なら解るけど
ちょけずにもっとかわいく、って感想は正直引くわw。

ただ、これがこないだの「こっそり」の理由のひとつであろうということで、多少の納得はできました。理解は出来ませんけども。。。


スポンサーサイト



テーマ:関ジャ二∞
ジャンル:アイドル・芸能
2014年03月22日 (土) | 編集 |
みなさんやっぱ
∞のみなさんに
彼女がいたら
嫌ですかね…

「All is well」
は、確かにeighterに向けて
の曲とのことですけど
他に、所謂ラブソングって
∞の曲にもいっぱいあるじゃないですか
それを歌ってるメンバーの気持ちも
to eighterじゃないとあかんのかな

…なんか。グッとこないんですよね。

錦戸さんの好きな斉藤和義さんの
「歌うたいのバラッド」って曲。
いろんなミュージシャンの方が
カバーしてて、そのどれからも
この曲へのリスペクトと
歌いたい相手への愛情が
ものすごく伝わってくるんですよ。

めっちゃグッとくるんですよ。

渋谷さんがドーム規模の観客を前にしても
「一番前の客に向けて歌う」姿勢が
すごくいいなって感じたのもそれに近くて、
万人に聞かせようとする歌声より
極々パーソナルな人へ向けてへの歌声の方が
私は感動するんやけどなぁ。

アイドルと、そうでないとされる人との垣根
越えた音楽を∞には求めてしまいます。




テーマ:関ジャ二∞
ジャンル:アイドル・芸能
2014年03月22日 (土) | 編集 |
うる覚えな記憶ですが
ジョンレノンとオノヨーコの出会いが
展覧会でヨーコさんの
天井を虫眼鏡で見ると
「yes」って書いてある作品に魅かれたのが
きっかけやったと何かで読んだことがありまして。

これを知った時に
なんやろ、めっちゃわかるって
思ったんですよ。

日々ね、いろんなことに対して
心の中で
「ちゃうわ」
って言い続けてて
その言葉はvs自分に向けてもで
「お前はカスやけど
私もカスってどおゆうことやねん!」
と誰のことも自分のことも
否定しかできんようになっているときに

そんなん見たら泣いてしまうわw

てかそれ見て初めて
自分の中に溢れとるnoと
たまらなく欲してたyesに
気づいたと思う


たまたまようつべで聴いたこいつに
そんな気持ちにさせられて
うっかり涙してもうたんで
書き留めてみたりしておく。

ええねん/ウルフルズ&奥田民生Ver.






テーマ:音楽
ジャンル:音楽