FC2ブログ
紆余曲折を経て今は村上信五さんをゆるっと応援しています。
2014年11月11日 (火) | 編集 |
苦手な曲もなんとか受け入れられるようにw。

三十路少年の
丸山さんの「モテるんとちゃうの!?」と
村上さんの「なんでやねん!!」の
節回しがめっちゃ好きです。

disではないと前置きしますがw
ドヤ顔人生は絶対
ブラスない方がかっこいいと思うなぁ。
ある方がマイルドなんはわからんでもないけど、
個人的にはうまいカレーに(またカレーかよ!)
隠し味やいうてチョコレートとか放り込んだ感じ。
脳内でブラスだけミュートしたら(器用)
かっこよさ倍増なんやもの。
バンドでやるならその音だけにしてみてほしい-。

象のサビの掛け声oi!でいいんでしょうか。
oi感もっと前面に出してくれれば
もすこし好きになれたと思うんやけど
誤解を恐れず言えば
ユーロビートみたいなアレンジがどうも、アレです(どれや)。






2014年11月11日 (火) | 編集 |
  
どえらい否定的な方が多いけど私はどんどんやればいい派。
出来ればこっちからファン連れてくかたちじゃなくて
村上さんが言ったように現地でCDリリースして
現地の人を集めたライブをしてほしい。
別に日本でてっぺん獲ってからじゃなくてええんちゃう?
逆にそこに何の意義が?国取りゲームやないんやから
日本制覇、次は海外って段取り必要ないやろ。
海外ツアーに日本のおたくさんが詰め掛けるのをむしろやめてほしい。

  

2014年11月10日 (月) | 編集 |
ようやく自分を出せるようになってきた感じと
パブリックイメージ(=望まれてるキャラ)を保とうとする感じが
なんとかバランスとれてて
結果的に丸山さんのいいとこいっぱい出せててよかったです。
今私がeighterじゃなかったとしても
たぶん、この人なんか好きやなぁって思ったはず。

心配してた上田さんのMCもちゃんとした対応だったし。
逆に24としゃべくりの時にぞんざいな扱いだった理由が知りたいわ。

TKGロケのときに丸山さんが発言した
dancyuってその昔わたなべまりなさんが読んでるので
話題になって、自分も読んでたのに
「アンアン読んでる女(@スチャダラ)」みたく
「dancyu読んでるとか言う女」扱い受けそうで
他人にレコメンドできなかった記憶がw。
今もあるかはわかりませんが当時読んでた
dancyu・月刊食堂・喫茶&スナックは
後者はほとんど業界誌やったけど
めっちゃ面白いんで今更おススメしときます。

閑話休題。
ゾンビのクオリティが想像以上でおどろきΣ(゚Д゚;)でした。
もう丸山さんやて判らんやん。
そんで傍らにちょんまげ(仮)を結った村上さん。
甲冑姿がチラリとも出てこんかったところに
村上さんの甲冑への本気愛が伝わってきてもう…((((;゚Д゚))))


2014年11月09日 (日) | 編集 |
えっと、くろーばーの振り、
サビんとこ流石に1回転までは
みんなマネしないですよね?手振りだけですよね?
いーじぇいこーすたーはみんな振りしないですよね?
ゆの掛け声はゆ!のとこだけでいいですよね???

必死です。
スタンドやったらどうでもええおもて
いままでこんなん覚えたことなくて
ろまねすくとかれいにーはまだ簡単やったから
なんとなく出来てたけど
へそまがりをみんなでやるとは思ってなくて
先回けっこうあせったし。
うちわも買うつもりなかったけど
やっぱ持っとくべきよな。。。

セットリストメモ用は買いましたよ(きっぱり)






2014年11月08日 (土) | 編集 |
どうも。来週末の札幌の最高気温予想が8℃であると知り
着ていく服を根本から考え直してるブログこちらです(゚Д゚;≡;゚д゚)。

そして向こうでスープカレー食べる気満々なくせに
本日地元のカレーフェスタでお昼に3件分のルーやらパンやら
しこたま食べて満腹です。晩ごはん食べてません。
カレーって、うまいよね。。。(四十路少女←)

なんでか分かりませんが、ばたばたしておりまして
∞ゴトいろいろ追いついてません。
とりあえず、アリーナでも違和感なく
セットリストをメモるにはどうしたらいいかで
最終的に無地のうちわを持ち込んで
マジックでそれにメモすることを本気で考えています(・∀・)。



2014年11月07日 (金) | 編集 |
ふと思ったんですが
∞のおちょけが苦手な方は
根っからのエンタテイメント好きいうか
事務所担的要素のある方なんかなぁと。
そう考えると確かに所謂SHOWって、完璧であるべきだし
そこにお金を払とるんや、って気持ちも
解らなくはないな。
きっとそんな方たちにとってちょけることは
「何デッサンも満足に描けへんくせに
ピカソの技法真似してみとんねん」
って感じなんかもな。
ジャニーズ事務所のアイドル達の多くは
その存在自体がエンタテイメントなんやという
位置づけであるのかもしらん。
ただ、そもそも∞にそんなアイドル性を
求めていない私にとっては
いかんともし難い感じ。
私にとって音楽上の∞ってのは
素の状態いうか、元々はなんでないつるっとした状態で
それがロックの葉っぱや
ポップスの葉っぱを頭に乗せて
化けてみてる感じ。
だから今回のアルバムみたく
いろんなアーチストから
楽曲を提供してもらうスタイルが合ってると思う。
あなたの好きにしていいのよーって。(語弊)


2014年11月06日 (木) | 編集 |
ちょ、雛丸のふたり!

「ファンの子の方が振り覚えるのはやい」
「初日とかでもすぐ手振りできる」

…ハードル上げるのやめてもらえます?

ぜんっぜんまだなんも入ってませんけど(゚Д゚ )?
この週末が勝負やな…。

しかしこのアルバム、早く覚えなおもて
シングルは飛ばして聴いてるんですけど

ER2だけは聴いてまうな。

かっこよすぎるわあの曲。
バンドやないのがもったいないくらい
アレンジがいいんだなぁ、リズム隊が特にいい。

オープニング曲はEJ希望者が多いようですが
私はセオリー通りは嫌派のあまのじゃくなんで
先回のブリュレバンドみたいな攻めの1曲がウエルカムです。
つぶやきみてたらあのオープニング評判悪かったからなんでやろおもて。
ダンス曲で十二分に盛り上がってたのを
バンドでしかもオープニングでなんて
やるやんけ!って感想以外の何物でもない思うんやけどなぁ。







2014年11月05日 (水) | 編集 |
1曲ずつさらっと感想。呼び方はいつものやつ。でもあんま呼んでない。

EJ☆コースター
チャールストンダンスもあらしなカタカタダンスもかわいいっすよ。確かに。目新しさを求めすぎなんかなぁ。や、∞としては初めてなタッチの曲かしらんが、ジャニーズ的には王道やよねぇ?そこがなんか、いまひとつハマれないっすw。台詞はヤスの「やっぱさぁ、好きやわ」が完璧すぎてホレる。

FUN  FUN  FUN  FUN  FUN  FUN  FUN  FUN 
これ聴くと先回のでぃあさまさまのニセモノ感がw。音の厚みというか一音ずつのチョイスいうかもう、徹頭徹尾かっけー!ブレイクビーツってヤツ?たまらんわ。ヤスは相変わらずラップうまいなー!コレの低音のヒナめっちゃかっこええやん。こんなラップソロでもやればよかったんに!(おこ←)全体を包む楽しいのにだるーい感じがなんともいえん。好き。

三十路少年
TAKOYAKIは好きだったんですが、こ、これは。あまりに散らかりすぎててどうしたもんやら。面白いか否かと問われれば、まるごとすべってるとしか…w。とりあえずライブの腕立てソロだけ楽しみにしてます。あと枕が匂うとかいう歌詞の持つムードや曲調があまりにヒャダインいうかももクロがチラつき過ぎてちょっと。あ、すべってる言うたけど「コンコンコン、コンスタントにコーンスターチ!」は不覚にもちょっとわろてもうた。

Masterpiece
このメロディ部分のどっかで聞いたことあるぞ感なんやっけなぁ。なんか安室ちゃんの「body feels exit」とB’zの「bad communication」を足して2で割ったような。どうにもそこが気になって他あんま入ってこぉへん。けっこう評判よさげですが。ぶっちゃけて言うとあんま好きじゃないw。


昨日も書いたけど「ゆめ」まで行かない途中だから「ゆ」。コーラスのゆ!ゆ!がかわいい。かつそれを入れすぎてダサくしない絶妙なさじ加減!無類のスカ好きの私はもう曲だけで80点やれる(←何様)けど、このBメロのヒナ!すばるが書いたこんな前向きな歌詞をヒナが歌ってるという図式だけで死ねる。ヤス、あんたやっぱ天才や。

おえかき
…どうしたのw?これeighterみんなで歌うかしら。困るw。照れ過ぎる。亮ちゃんの心境を測りかねますが、こんなんもやれるよぉー、いうことで。ことで。

ドヤ顔人生
意外とちゃんとTOKIOの匂いがした。すごいな。このF.O.どうやるんか楽しみ。延々とすばるにブルースハープやりつづけて、あれ、ってなってほしい。


うわ…。ごめんなさい。めっちゃ苦手です。詞が特に。出来るだけ∞にはこの方向に行ってほしくないんだなぁ。明るく楽しく歌われるのはいいんやけど真面目にメッセージソングやられると、ホンマきっついわ。。。

RAGE
昨日も書いたんで別視点の感想。この曲が初出しでリード曲やったら、このアルバムそれだけで100点やれるくらい、新しい∞と言えたのになぁ。こんなかっこいい曲なのに、もったいないわぁ。


ってことで。
アルバム全体の感想で言うと、あー、えー、ホンマの事書いてもいいですかw?
イマイチ、でした。
「JUKEBOX」があまりに素晴らしい出来過ぎた、いうのもあるんでね。新レーベル1発目としては、まぁこんなもんかもないうのもあるけど。
しがらみ的なもんでシングル入れてるんかもしらんが流れが途切れるし、寄せ集め加減半端ないし、急いで作りましたー感が。正直フルオリジナルアルバム出るって聞いてびっくりはしたんですよ。十祭の時のリクエスト集計もあったんでてっきりカップリングベストとかユニットベストとかを未音源入れて出すもんやとおもてたから。ツアーはそれでまわって、オリジナルアルバムはもっとじっくり作り込んでくれてよかったんやけどなぁ。あと、シンガーソングライターなわけじゃないんやからシングルに気持ちの流れが入ってるわけやなし、アルバムにいちいち律儀に入れんでええ思うんやけど。
やや辛口な批評になりましたが、「ゆ」ってでっかい収穫もあったし、ライブで観たいところも確認したいところもたくさんあるんで、ライブ後に聴いたらまた印象変わるかもしれません。とりあえず、いっぱい聴きこみます(`・ω・´)ゞ。




2014年11月04日 (火) | 編集 |
発売日は明日なんで
1曲ずつの感想は明日書こうと思うんですけど
ちょっとだけ、いいですか。

びっくりするほど
「RAGE」で泣きました。
なんやったらラジオの音源録って
OA当時めっちゃヘビロテしてたのに。
まるで初めて聴いた時みたく
鮮やかな音で耳に入ってきました。



かけがえのない世界 一条の光を
探し求めた 日々が輝きを放ってく
壮大な正夢の中で 信じる強さを手に入れた
絶好のスピードで あの場所へ架けて行け

君は知った飾らぬフィーリングで
見守った弱さと つらぬく勇気の意味を
揺るがない Our Passion

立ち止まれないくらい ためらうことも無く
決戦のステージを この手につかみとれ

いつわりのない未来 退く迷いも無く
踏み出した一歩は 歪でも宝だった
羽ばたいた君がこの脚に 明日を照らす翼をくれた
決戦のフィナーレを その手につかみとれ




あえての赤文字(´д`)

もう、涙が歌詞書いたフォトブックにこぼれんようにするの
大変なんすけどw。
作詞した笹原慎さんとやら
これ村上さんがメインとるって
知ってて書いたんかいうくらい
ずっぱまりすぎでしょ。

最後の4行
心からみんな歌ってるって
村上さんには実感しててほしいなぁ。
あなたがくれた歪な宝は
私の人生にとっても
大事な大事な宝物になっています。ありがとね。
これからもforza∞!





[続きを読む...]

2014年11月03日 (月) | 編集 |

錦戸亮 さま

正直私は今、「原平助」という人物を
あまりにも楽しみ過ぎていて
あなたへのまっすぐなメッセージを
とても書けそうにありませんがw。
でも実はそれが今のあなたに対する
私の想いそのままだったりします。

バイオレンスな役柄やシーンでなく
ごく日常のちょっとした喜怒哀楽で
役に「入ってる」なって
感じられる役者さんを見ることって
私にはあんまないことで。

そんなあなたの役への入り込みっぷりに
感動させられると同時に
プライベートはきっちりと分けて
役から切り替わることが出来るんやろな
ってことまでが容易に想像できるところに
シビれてしまうのですw。

そんでライブではしれっと
完全な「錦戸亮」を見せてくれるんでしょうね。
…やっぱスターになるべく生まれてきたんやなぁ。
でもその完全さからたまに外れるあなたも
みんな愛おしいと思ってることを
知っておいてくださいね(´ー`)。

愛される一年を。
お誕生日おめでとうございます。

2014年11月02日 (日) | 編集 |
ええやんか…!めっちゃええやんか!

どうも、今更サイトリニューアル行って来て
まんまとハマってるブログこちらです。

実はER2でもいまいちよくわからんかった
渋谷さんの演技力。
この脚本って、アテ書きですか?
渋谷さんしかないってくらいのはまり役やん。
サイトの予告編、永遠にリピしてられるわ。
あえて言うなら、通常であれば
中島美香のドラマデビュー的に
大型新人を起用するような話のはずが
渋谷さんがやって違和感ないくらいな
関ジャニ∞の知名度、というか
渋谷すばる(歌うまい)の認知度の低さに
ちょっと悔しい想いもありますが。
そのことに今は感謝したいくらいの映画に思えるんで
それもこれも必然の運命なんやいうことにしとこう。


45のおばはんがひとり
クローバー観に来てたらドン引きや思うけど
これなら大丈夫そうよね。
しかしギャガの配給てどんくらいの規模になるんやろか。
地元のシネコンにもちゃんと来ます?これ。




2014年11月01日 (土) | 編集 |
昨日から浮かれすぎて押入の掃除と
それに伴った家具の配置換えをやってしまったブログこちらです。
調子に乗るってこわいね!

浮かれすぎて調子に乗ると言えば、一昨日のレコメンも相当でしたね。
ファンの予想をはるかに超えた村上さんの甲冑に対する愛がもう、
自担に対するおたくさんのそれを凌駕するっていう…( ゚Д゚)。
いや、いいですよ。あんなに村上さんが
素直な自分の気持ち出すことしばらくないでしょうから。
丸山さんもホンマええ人。
自分も一時間半も掛けてプロの方にゾンビメイクしてもらったのに、
本来ならもっと長くゾンビのマネしてはしゃぎたかったやろに、
押さえて暴走する村上さんのフォローいっぱいして。
もちろん、普段フォローしてもらってるからこそやろうけど。
いい関係やなぁ。ええなぁ、雛丸のバランス。

そんで初フルO.A.となった「EJ☆コースター」は。
イントロが。…えっとこれすまさんのしぇいく?
あ、ごめんないさいぃブタないでぇ、
やってそうおもてもうたんやもの~(´Д`ノ)ノ。