FC2ブログ
紆余曲折を経て今は村上信五さんをゆるっと応援しています。
2015年08月09日 (日) | 編集 |
さてクロニクルー。平気な顔してドッジ第三弾(苦笑)。
抜群のクオリティでだいぶ笑ったはずなのに最後
大倉さんの土下座をマルチアングルで見せる
スタッフの仕事が優秀過ぎて他あんま思い出せんw。

篠原さんは前半かなり新しい風で進行を引っ張ってくれてたけど
後半に行くにつれ空気に…(゜∀゜)。

これは誰が悪いんでもなく3回目ともなると
過去回からの流れが入ってくるのは当然のことで
やっぱある程度形が出来てきてるものに
新しく入るには相当技量のある人じゃないと無理やわ。
4回目はもうドッジじゃない違うものにした方が
すっきりしていいんじゃないかな。

ヘンに予定調和な感じを出すのはようないけど
横山さんがボールを持って篠原さんとやりとりしてたとこは
その後のキレ方はちょっと大人気なかったとしても(;^_^A
ちゃちゃ入れんほうがよかったと思うな丸山さん。

それに大倉さんより丸山さんのカッティングのほうが
根性わるぅっって思ったかな(・∀・)。
大倉さんの言うてた渋谷さんが仮病で難逃れてる
(いや実際は全然逃れられてないんやけどw)
っていうのも正直事実やんか。
難っていうかうまく参加せずに
消費カロリー抑えてる感じ。
みんななんや言いながらおもしろくしようと
体張ってる中あれはないわ。
性格悪い言われようが顔面当てられようが
こそきど扱い受けようが←
ちゃんと動いて画を作ってる人のほうがえらいと思うわ。

それに比べて安田さんはほんまに
毎回100点やわ。動き一つ一つに
そりゃスタッフかて矢印も効果音も付けるよw。

あと前に検証結果の安田さんがかわいいって書いたけど
今回の大倉さんのテレ笑いもかわいかった!
何気にすごくよく出来てるジングルやわ。
撮影時は全然手応えなかったようなこと
雑誌インタビューで村上さんが言うて
全員爆笑って書いたったから
ディレクターの頭ん中だけに
あの画があったってことやろ。すごいわ。

ちゃんと毎度新曲に絡めたネタ←も用意してくれて。
(綱付き記者会見面白かったけど
出来ればヘルメットもしたげて!見ててデンジャーすぎる(>_<))

優秀なスタッフやと信じてますんで
今後ともよろしくお願いします!


[続きを読む...]
スポンサーサイト




2015年08月09日 (日) | 編集 |
テレビでウワサのアイツをもろた。
玉手箱

どうというわけではないが思いのほかうれしかったんで←。

長野のリサイタルは会場の遠さで
えらいことになってたようですね。
公演自体が素晴らしかったと聞くだけに残念なことです。
この経験を次回のノウハウに活かしてほしいですね。
長くこの企画が続いても自分で足を運ぶことは
たぶんないかと思いますが
これはこれであってもいいとは思ってます。
47×十祭×関パニ×オモイダマ企画=リサイタルって図式が
書けるようにたとえ=が≠やったにしろ
ほんまにファンがよろこんでくれると信じて
考えたもので、一部のファンが言っているような
別にドーム埋められるアイドルの戯れなわけじゃ
ないんじゃないかなぁ。
(あとがむしゃらのPVで大勢で踊ったのも
ちょっと影響してるかもな。)

私はほんまに冬のツアーを通常通りイベント性持たせず
定期にやってもらえればそれでいいんで。

毎年5か所めぐって大阪東京残しで9年。
20周年にちょうどいい締めくくりっていう
壮大なプロジェクトなんであれば
完成するまで見届けてあげるのが
おたくさんの努めちゃいますかね。