FC2ブログ
紆余曲折を経て今は村上信五さんをゆるっと応援しています。
2016年06月19日 (日) | 編集 |
「罪と夏」の歌詞にでてくる男のタイプ
ほんまキライやわぁw。

ウルフルズの「いい女」で例えれば
いままでの曲は
「こんなに真面目でやさしい俺より
いい加減なアイツがなんであんなにモテるんだろう」
の“真面目でやさしい俺”やったと思うのに
今回は完全に“いい加減なアイツ”やもん。

お金より見た目より車より心意気ちゃうん。
それともあれか、もう
お金も見た目も車もあんのに
イヤミやん、って感じなんか。

関ジャニ∞には
カラオケコンパで
♪君の8月を全てくれないかー♪
って媚びて歌うチャラい
自称リア充な男どもより
モテない同士で
♪言ったじゃないか!!!
って絶叫するヤロー達の
味方←でおってほしいなぁ(´ω`)

スポンサーサイト




2016年06月19日 (日) | 編集 |
あのーあまぞんさんのレビューが燃え盛る中
これだけはちょっと言うといていいっすか。

OKAMOTO'S、サンボマスター、
KANA-BOON、銀杏BOYZ、
THE イナズマ戦隊、怒髪天、
レキシ…(他もあるけど嗜好的割愛)

名前だけ列挙すれば
それどこの神フェス?って
聞きたくなるような面子の曲を
それもカバーじゃない
提供されたオリジナル曲を
ひとつのツアーで歌ったなんてこと
たぶんJアイドルどころか
中堅どころのバンドにだってできひん
ある意味痛快なくらいの快挙じゃないです?

みんなそれぞれ基準はちゃうやろけど
パッケージされた映像をこんだけ
批判してしまうのはすべて


「あんなに最高のライブツアーだったのになんで?」


っていう参加者の気持ちが
あるからやと思いますわ。
観に行ったその日からみんな
DVDを心待ちにしてたはずですもん。
その出来がこれやったら
そら誰かに訴えたくもなるでしょう。
今回ばっかりはおたくさんたちの
誰のどんな言動も(肯定派含め)
いたしかたなし、と思てます。