FC2ブログ
紆余曲折を経て今は村上信五さんをゆるっと応援しています。
2016年08月09日 (火) | 編集 |
昨日の懸念の立場よ。

まずインタビュー形式やったこと。
(前号読んでないのまるわかり、てへ。)
全体の2/3は村上スポーツの話が
根幹にあってそっからブレへんかったこと。
村上さんが想像以上に茶化さずしゃべってたこと。

この3つが大きかったかな。
ほんま何でない今のタイミングで
単独インタビューをしてくれたことに感謝したい。
今やからこそこれだけのこと
吐露してくれたんやと思う。

一般の社会人と同じ生活感を持ちたい
→それが話を聞く相手への共感につながるとおもってる

これを「もうひとつの木」って例えたとこはちょっとしびれた。

とにかく記事から溢れる村上さんの
すべてにおいてのバランス感覚のよさ
にびっくりさせられる。他の村上さんファンは
こんな村上さんを知っててファンやったん?
私は正直知らなかった。なんかもう余裕やん。
いや、余裕いうか、すべてに自然体で
受け入れる態勢できてる、のに
決して鉄壁じゃなくて隙がある…

ただのいい男やないか。

写真もよかった!
ジョンカラーズのときとはまた
全く違う等身大な男の顔。
かと思えばTV収録時には
いつものバラエティで見せる仕事の顔。
(こんな盛大にネタバレしていいのw?)
写真だけでも買う価値十分あったわ。

だからこそ、インタビュー文の最後のページは
まるごとなくてよかったんじゃないかと思う。
インタビュアーにそんなつもりはないやろうし
まぁ個人の見解やけど
あきらかにあの1ページの内容だけ
村上さんの話の毛色が違って
ああシフトチェンジしてしゃべってるな
って感じてもうたから。

村上さんの状態がよからぬことに
なってきてるて心配してたのは
取り越し苦労やったか。
まぁ迷っても村上さんは
よりよく解決していける
軌道修正方法をほんまに身に着けたんやね。
今までその方法ちょっと無理くりすぎひん?
て思うこともあったけどもう大丈夫そうやな。

うわぁ明けてくな村上信五。
2本の木が大きく育つのを
楽しみに待とう。

枯れぬように枯らさぬように
ほどよい量の水になりたい。
(斬新な告白)



たいとるちゅーん⇒きになるき

この木の下で会いたいですね。
(全村上さん担へ向けてのエアリプ)


[続きを読む...]
スポンサーサイト