FC2ブログ
紆余曲折を経て今は村上信五さんをゆるっと応援しています。
2019年02月28日 (木) | 編集 |
昨日のジャニ勉見てちょっと
安心してしまいましたわ。
村上さんにも女性に対して
照れる心がまだあるんやなってw
至近距離で迫られても
なびかないキャラで臨んだはずが
ガチで照れてしまったために
2回目は嬉しがるタイプに
キャラ変していったのには
さすがやなとは思いましたが。

他担の中にもかわいいと
つぶやいてるひともいれば
村上さんファンでも若干
気持ち悪がってるひともいたり。
私は楽しかったです(・∀・)

やって同じ照れなら
村マヨでゆうこりんポーズ
させられたときの恥ずかしがり方のほうが
ただの体育座りの足元を開いただけで
男のあなたがナゼそんなに…?と
ちょっと引きましたもん(゚∀゚)。

あと美人好きのとーんが
場を楽しむ亮ちゃんに対して
全然シラフなおくらで
おま、そういうとやぞ!って
思いました( ^ω^ )w




スポンサーサイト




2019年02月27日 (水) | 編集 |
どうも。
有休を取らなさすぎて会社から
3月末までに2日間以上取ってくれと言われ
本日何の予定もなく休んだブログこちらです。
働き方改革\(^o^)/

で、朝っぱらからちまちまつぶやいたのが
PCだとどっかここいらへん⇒
に表示されてると思いますが
一応コピペしておくと

有休民なんでこんな時間にボソッとつぶやくと、
エイターが思てる関ジュ売り出しに対しての見解、
個人的に全く逆なんじゃないかと。
絡むことで事務所が期待してるのは
ジュニアの若年層ファンがおっさんエイトに
敬意を持つことで、エイターからジュニアに
ファンを流そうって策じゃないと思うなぁ。

酷い言い方をしてしまうとアイドルとしてなら
所謂オワコンに向かってるのは
年老いたほうと考えるのが普通では…。
次のステージにステップアップ
しなければならないのはジュニアだけじゃなく
関ジャニ∞かてそうやん?


加えて言うなら
今日発売のテレビ誌かてどうですか。
あのジャケどう見ても∞のほうが
バーターじゃないですか。
やったってる感が
やらせてもろてる感に変わるのなんて
時間の問題ちゃいます?

少なくとも関ジャニ∞はもう
事務所内で当たり前に
ドームツアーを割いてもらえる年代では
もうすぐなくなるいうような自覚を
ファンが持ったほうがいいと思うんです。
メンバー自身は判ってると思えるからこそ
ファンの感覚に違和感持ってしまいますわ…。




2019年02月26日 (火) | 編集 |
ニューシングルの予約枚数を
もう少し上げたいっていう時にとった策が
通常盤にも特典付けよう!
じゃなく
c/wを24時間限定で公開しよう!
だったことに

ナニソレめっちゃ
かっこええやん(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆

ってなりました。
アーチストでも今日ビ
なかなかできひんくないですか。
ここへきて曲の良さで勝負してくる
関ジャニ∞の潔さと自信がまぶしいっすわ。





2019年02月25日 (月) | 編集 |
くぁあーっ!!!(←極まっている)
村上さんが!キーボーディストの!
作った!曲を!
カバーで聴いて!好きになったって!
それを!レコメンドしたのが!
キーボーディストの!蔦谷さんて!
なにその偶然!
世間はそれを奇跡と呼ぶんだぜ!
ラブアンピース!!!

この大江千里さんの「Rain」
エピックソニー全盛期
ドンピシャ世代なくせに
大江さんはほぼスルーだったんで
申し訳ない。存じませんでしたわ。
つぶやきにも書いたように
♪行かないで、行かないで♪んとこ
丸山さん曰く「情緒ある」歌い方する
村上さんの声が容易に脳内再生できたけど
転調めっちゃ多いし譜割も複雑やし
カラオケで歌うには相当ムズイですよねぇ
歌ってしまう勇気がすごい(゚∀゚)。
歌詞と曲の解説聞いてるときの村上さんの顔!
どんだけ染みてるん、てくらい眉尻下げてもうて。
いやぁこの曲をいい曲だと感じて
歌詞にグッと来てる村上さんの感性が好きです。
やっぱ耳は音痴ちゃうよ!





2019年02月23日 (土) | 編集 |
関西Jr.への村上さんのコメント。

「ヨコと大倉が見ることによって
チャンスがすごい広がったと思いますから。
そのチャンスをいかに掴むかって言うのんは
彼らのセンスだと思いますし。
うらやましいなとは思いますけどね。」

BSフジ『RIDE ON TIME~時が奏でるリアルストーリー~』
「はじめまして、関西ジャニーズJr.です!#3 結束のとき」より
※3月2日までFODで無料配信中やそうです


いつぞやふじいりゅうせいくんが
雑誌で言うてたみたいに
ジュニアの子らもこの言葉を聞いて
こんだけ売れてるパイセンから
うらやましいと思われるような
恵まれた環境にいるんだから
頑張らな!って奮起してくれたらうれしいですね。



2019年02月21日 (木) | 編集 |
今日のひねたウエブログを見た
村上さんファンの
「いつも相手をしてくれて
ありがとうまるちゃん(ノД`)」
てお礼であふれるつぶやきw
まぁそのぐらい村上さんは時折
ファンからしてもめんどくさい\(^o^)/
村上さんが欲してるのは
仕事で頼れる相手ではなく
プライベートで甘える相手なんやろうな。
それをわかってくれてる丸山さん。
私もやっぱお礼言うてまうわ。
ほんまありがとうね( ̄人 ̄)





2019年02月19日 (火) | 編集 |
なんでそうおたくのみなさんが
ジュニアの子らの世話焼くのを
気に入らんのんか解らないんですが。

やってもう関ジャニ∞自体で
何か企画しようにも
今までやってきた大部分は
クロニクルスタッフがしてもうとるし
もはやメンバーかて黙って
言いなりにはならんでしょうから
遊べる駒を無くした横山さんが
ジュニアのプロデュースにいくのって
ごく自然な流れちゃいますかね。

個人的には関ジャニ∞に関しては
誰のどんな企画でも
メンバーをしょうもないことで
わちゃわちゃさせて収拾つかんくして
後半でちょっと真面目な話させて
なんか最終的にはみんな
長くやって来たいい仲間ー
みたいな〆かた
もうお腹いっぱいですわ。
ああいうちょっと泣かせる話に
持ち込もうするんほんまに苦手です。
上手く言えんけど、なんか下品やわ。

今後はもう普通に
歌って踊って演奏することに
特化してくれれば
後はいいかなぁと思います。
バラエティ企画やるなら
本気でやってほしい派ですしおs( ˘ω˘ ) 。





2019年02月18日 (月) | 編集 |
大失敗選手権観ました。
第一回の時は気に留めてなかったんですが
今回鐘の鳴る鳴らない基準が
すごい真っ当でいいなぁと思いました。
確かに大失敗って笑うにふさわしい話は
にんにく農家の方のがぴったりで
鐘二つのひとたちのは失敗より心配だったり
失恋の話は伊集院さんが言うように
フラれた経験を持つ男のいい話だった。
YOUさんも先回の関根勤さんも
本当にニュートラルでかつあったかい視点が
番組のほんわかしたムードを盛り立ててくれて
とてもありがたい( ̄人 ̄)。
春にも放送続投のようなので
局内の評価もいいんかな。
村上さんも参加者のひとらと壁なく話せてるし
もうwinしかない番組。
受信料払い甲斐あるわぁw




2019年02月17日 (日) | 編集 |
やっとこさ関ジャムの和楽器編観ました。

つぶやきでみなさんが沸いてた
ひなりょの
"いっせーの、せ„を合わせるくだりに
昔スチャダラパーが歌ってた
ポンキッキーズのオープニングジングル
「♪元気ー勇気ー
ポンポポンポポン・キッキーズ!♪」を
初めて聴いたとき
うわぁ若者やんおばちゃんのノリ的には
「ポンポポンポポン・ポンキッキーズ♪」
やねんけどなぁ…orz
ってなったことを思いだしたり
(※boseと私はタメです)

琴のチューニング話のとき
「転調大変じゃないです?」って
村上さんが尋ねたのを見て
鍵盤弾くことでちゃんと音楽の
テクニカルなことへの造詣も
深めていってんねやなぁ…て感動したり

音に対するいつもとは
違う側面からのアプローチが
メンバーの反応も含め新鮮でした。

年代物の笙を当時聴いたかもしれない
秀吉をネタにしげおくんが軽くコントしたとき
喜んで乗っかってる村上さんになんか
イフオアみを感じてしまいましたわ。
27時間のときの創作落語もそうだったように
ああいう史実に基づいたものをどんどん
膨らませてネタにするのが好きなんでしょうね。
公演が続いていたころは軽く
ネタ帳付けるようなこともしてたようですが
今はどうなんでしょうね。
彼の中にそういうストックが貯まって
どこかで披露したい、からの
イフオア再演ってことになれば
こんなうれしいことはないなぁと
ひそかに期待しています。





2019年02月16日 (土) | 編集 |
今日ねぇ
朝からまぁ朝なことして
経済クン聴いて
スーパーとドラッグストアに買い出し行って
帰って昼食にして
そんでひと息入れた後
いつもなら掃除に掛かるとこなんですが
昨夜夜更かししたせいで
ついウトウトしてもうて
ハッ!(゜ロ゜;)ってなったらもう
夕方5時過ぎやったんですよ。
まぁ明日も休みやし特にすることもないし
ええかぁいう話なんですけど。

けどでもね。
私がそんな自堕落な日々を送ってる間

村上さんは
がっつり仕事してフットサルもして
メンバーの舞台観てドラマを押さえて
流行りの映画に行ったり本を読んだり
ラジバンダリしとるわけですよ。
(組み込みたかった\(^o^)/)

そんな自分の100倍頑張ってる上
100倍充実した時間の使い方してる
ひとにねぇ、いやもちろん
心配、ごっつ心配ですけど
「少しは休んで」とか
「たまにはのんびり休息も必要だよ」とか

どの口が言うねん

自分につっこんでもうたんです。

そんなんなんか
自分の今に安心したくてなんとか
こっちサイドに引きずり込もうしてん
ちゃうかって。
散々マツコや横山さんに
ぶうたれてるくせにおま
やってることさほど変わらんやんけ、て。

そう思たら
アカーン (゚Д゚;≡;゚д゚);!!
ってなって
そっからバタバタして
先風呂やっつけて
夕飯してからの片付けして
掃除して今に至っています(ゼェゼェ)。

笹食ってる場合じゃねぇ
(ここにあの有名な写真貼ってる体)



2019年02月15日 (金) | 編集 |
つぶやきで村上さんの
オモイダマのハモりについて書かれた
新しめのファンの方のブログが
評判になっているようで嬉しい限り。

正直に書けば決して上手くない
ファンじゃない人からは
笑われてしまうかもしれない
あのコーラス。

やけど。

あれをもし
笑うようなeighterがいるなら
関ジャニ∞の何が好きなのか
果たして本当に
ファンなのかと問いたい
小一時間問いたい。

今酔っ払ってるんで←
断言してしまうと
あれで泣けないやつぁ
ファンとちゃうわ。
たとえ所謂箱推しじゃありません
村上アンチですってファンでも。
同じくヨコのずっこけメインに
文句言うやつもそうや。
関ジャニ∞というグループと
メンバーの関係性と
その経緯を知っているファンなら
他担でも絶対
グッとくるとこなはずやもん。
少なくともヨコのは
この←私が言うんやから
間違いないやんけι(`ロ´)ノ!



ーーーーーー



と、昨日ここまで打って
あーでも酔うてるから
熱くなりすぎかもしらん
上げるのやめとこ…
になって下書きに閉まったんですが
一晩寝かせてもやっぱ
自分の中にある根本的な
関ジャニ∞に対する想いなんで
上げることにします。







2019年02月12日 (火) | 編集 |
oyasuminasai.jpg
てへぺろん。

安定の楽天買いなんですが
楽天ブックスをのぞいたところ
「この商品に興味がある人は、
こんな商品にも興味を持っています。」
欄が見事に∞のアルバムとDVDな上
ランキングもアップしてて
村上さんの貢献度がすごかったです(゚∀゚)。

ちなみに今回購入したのは
村上さんが朗読した
「ねむくなんかないっ!」のほうだけで
(邦題)「おやすみなさいおつきさま」の
洋書は20年くらい前に購入したものです。
ただ部屋の中のものすべてにおやすみなさいを
つぶやいていくだけのお話なのに
とても心が洗われていい睡眠を誘う名作。
簡単な英文で書かれてるから
村上さんにもぜひおススメしたい\(^o^)/

「ねむくなんかないっ!」は
フクロウのフクちゃんがめっちゃかわいいし
前半の文章は黙読すると脳内に
村上さんの声が再生されて
読み返す度にほっこりした気持ちになれるので
こちらもおススメです。
シリーズに「かわいくなんかないっ!」
「こわくなんかないっ!」っていうのもあるようです。
これは3作品村上さんに朗読してもらって
読み聞かせCDを出してもらうしか。
(もらうしか?)






2019年02月11日 (月) | 編集 |
恥ずかしながら前田さんのことも
その主たる仕事であるサイトSHOWROOM
のことも全く存じてなかったので
その人柄もサイトのことも興味深く聞き入りました。

著書の中の一部だった内容を別の一冊にまとめた話に
「カップリングや」「シングルカット!」て例えるのが
音楽サイトも相まってうまいなと。
しかしゴミ袋パンパンとノートぎっしりは
だいぶちゃう思いましたけどw

そのひとつひとつを否定せずに
受け入れてくれる前田さんええひと。
物腰も柔らくてハングリー精神を秘めている
なんてとても思えない。強い人やなぁ。
スナックがインターネット界に似ているという
着眼点から「デジタルな世界に
ウエットさを求めて彷徨う」という名言まで
アナログに凝り固まった脳に響く話ばかり。

村上さんも刺激を受けたようでいつもより
反応が大きかったように感じました。
ラジオネームほうじ茶さんへの
的確なアドバイスに自分も若いころに
聞きたかったと言って今の自分を
「まだまだ、まだまだや」っていう村上さんが
地位や名誉だけではない
人としての向上心に溢れていて頼もしい限りです。

つぶやきにも書いたように価値観が
芯となってぶれないお兄さんの生き方が
うらやましくまた自分の基準になっているという
前田さんの言葉を聞いて
大倉さんが雑誌で村上さんを自分の指針にしてる
と言っていたのを思い出しました。
安田さんのジャニ勉での発言
(ワカル?ワカラン?でもめたときのやつ)
「村上くんに怒られるということは
本当に間違っているということ」といい
Singostandardへの絶大なる信頼がもう。
村上さんはどういうふうに年下達から
そんな信頼を得てきたんかなぁと。
別に言い聞かせたわけじゃなく
村上さんの背中を見て
みんな姿勢を正してきたんかなと考えると
なんかこう、ぐっときてしまいますわ。




2019年02月07日 (木) | 編集 |
どうも。
つぶやきに上がってくる
部分的なジャニ勉の動画を見て
うわほんまや
「引っ越す」を1回こすらせた後
2回目は遠くから丸山さんに
フリップめくるジェスチャーで
合図してる!
(指摘されてる方がいて確認した)
いやぁおもしろのメイキング力
めっちゃある村上さん
推せるわ(´Д`)ノシ
ってなったブログこちらです。
ゲストを歴史の知識で諭したら
「林先生以来」のボケ殺しと
評されるし、仕事ができて
ほれぼれさせられたかと思えば
指差し道では明らかに
自分をほめてくれるだろうエピを持つ
安田さんには振らずに
他のメンバーのほめを聞いて
表に立とうとしないとことか
村上さんのいいとこしか
出てなかったなと。

こういう誰も損しない回は気持ちいいっすね。



2019年02月04日 (月) | 編集 |
昨日は結びに
なんか義務感で感想書いた
みたいな表現してしまいましたが
ちょこれほんま
引かんといてほしいんですけど
ライブやアルバムの全曲感想文て
もう30年前くらいからしょっちゅう
手書きの日記に書いてたんですよね。
もちろん誰に見せるでもなく
自己満足のためだけに\(^o^)/。

極まってた頃なんて
ライブから帰って家で
感想書こうと思ったら
メモってなくてもセトリ順も
1曲1曲の所謂ネタバレも
スラスラ書けたんですよ。
それが今じゃもう
∞のライブから帰ってきても
何一つ覚えてないですからorz
DVDになってくれるのは
ほんまにありがたいことですわ。

そうそう
メイキング編の感想ですが。
どうですかねぇ、あのー
これがほんまの
メイキングいうやつやないかな
なんて思たりしましたね。
今までのはやっぱ
メイキングをメイクしてたんやなぁと。
今ツアーばかりはそんな余裕が
持てなかったし、そんな雰囲気には
ならなかったいうことなんでしょう。
途中のやや過剰に感動ムードな演出や
安田さんのマッサージシーンが
天井カメラでやたら官能的にされてたとこは
ちょっと閉口してしまいましたが(;^ω^)
全体的には、見られてよかったなと
私は思いました。
次回からはしんどそうなとこより
allneed…んときみたいな
制作過程を詳しく見られたらうれしいです。
あとトンチキ衣装がどうやって出来て
メンバーに受け入れられてるのかも
見てみたいですね(゚∀゚)。







2019年02月03日 (日) | 編集 |
OP映像
いやぁこのツアーで唯一褒められないところが
あるとすればここちゃうかなっていうくらい
違和感しかない映像。
中で言わんとしてることはわからなくもないけど
いかんせん毛色が違いすぎて(^_^;)
なんであんな近未来チックな
デジタル映像にしたんやろ。
こここそいつものトンチキな←
アニメーション使うにふさわしい
とこやないのんかい\(^o^)/

01.応答セヨ
1曲目にこれなんがなんかちょっといいな。
連れてってくれる感のある曲でわくわくさせてくれる。
天井の定点カメラからの
おくらが素晴らしくいい眺め。
本人も見せどころ解ってる。

02.ここにしかない景色
ひと声挨拶を入れてから
よーこそまでの流れがいい。
6人の声の混ざり具合が本当に気持ちいい。

03.NOROSHI
とにかく「掌が背に触れた」のりょうちゃんが
かっこよすぎる。よりワイルドになって
個人的にはちょっとウエット感の多かった
以前よりも今のほうがしっくりきて好み。

04.言ったじゃないか
ニズムツアーでの初お目見えんときは
まぁ盛り上がりに欠けたこの曲も
今ではこんなに身体になじんだ音を
出せるようになったんやなぁと感慨深い。
台詞部分がどんどん間延びしていったのを
まるちゃん抜いて言うたやんかでまとめたのは
たまたまなのかな。意図的ならうまいなと思った。
最後の「言ってないか」のりょうちゃんの顔!
こういう細かいディテールのこだわり好きやわ。

05.なぐりガキBEAT
この曲提供時にはバンド曲のつもりやったんを
落とし込む時間なくて踊ったと思てたんで
バンドになって納得満足。
昔からなぜかスカ曲は頑なにバンドで
やってくれなかったから意外とバンドでやるには
技量のいるリズムなんかなと勝手に
推測してたけど無責任でも解禁されたし
これからはバンバンやってほしい。

(この曲間で突然放り込まれる
村上さんのカット。
なんやあのドリンク吸ってるバブみ)

06.ココロ空モヨウ
軽い声掛けからのイントロでまるちゃんが
次々にインしてくるメンバーの音を
一個一個指さしてくとこ。
けっこうノリのいいバンドマンがやりがちなやつ。
めっちゃ好き。
前からこの曲のハモの気持ちよさは
何回か書いてるけどほんま聴くたびいい。
何気にこの曲歌詞もいいねんな。
∞の持つ人当たりの良さを
うまく引き出してる名曲。

07.Heavenly Psycho
楽器と歌振りのアレンジしてくれたひと
ほんまに∞のことよう解ってくれてるなっていう。
今回のヘブンリはメンバーのいいとこ
ほんまよう出ててマジ泣かせる。
歌いだしのりょうちゃんハンドマイクやったんや!
新鮮でいいな。
村上さんのボーカルソロはピアノに集中しすぎて
だいぶ疎かなってもうてるからあっこは
ボーカルだけにしたげたほうがいいかも(^_^;)。
落ちサビんとこのヨコのトランペットいいなぁ。
この曲ほどモニタの6分割画面が似合う曲ない
て思てるからサビでそこちゃんと
メンバー込みの引きで撮るカメラワーク見て
わかってんなぁー!て声出てもうたわw
コーダ直前でベースをミュートする
まるちゃんがシビれるかっこよさ!

08.BJ
なんかまるちゃんの笑顔が、笑顔の分だけ
泣いてるように見えて切なくなってしまったな。
メンバーの奏でる音がどれもひとつひとつきれい。
丁寧に拾ってくれてるなぁ。
音響さんありがとうやで…・(ノД`)・゚。

09.ズッコケ男道
2曲バラード系置いてからのズッコケ!
ほんま今回のセトリ考えたやつ天才やな。
ヨコがメイン張ってるのもなかなか
エモくてよかった。
とにかくギターが延々とかっこいい!
これヤス?いや違うような、サポートの
大西さんのほうかな?音もアレンジも超絶好み。
ずっと聴いてられるわ。

10.無責任ヒーロー
最初にコールをファンに煽ってるときの
メンバーのうれしそうな顔よ。
ズッコケやこの曲みたいに
解りやすい振付でやってた曲をバンドでやって
客席が踊るってスタイルいいな。
なんかひとつの方向性を見た気がする。
一発目の村上さんのソロ、ちょっと
ピッチがずれて入ったのを
煽って修正したのに感心。
あんなとっさの判断も出来るようになんねや
バンド続ける意義ってあるな。

11.LIFE ~目の前の向こうへ~
少しインターバル取ってからドーンと出てくる
眼鏡外したヤスがまぶしいわ(ノ∀`)。
落ちサビ前の亮ちゃんの関ジャムん時を
彷彿させる表情にあ…ってなってみたり。
かれこれ十数年こすって今なおまだこんだけ
肩に力の入った気迫あふれるライフが
歌える∞が好きやなぁとしみじみ思う。
コーダでメンバーが音遊びする中に入る
村上さんのアドリブが個人的には最高にエモい。

12.オモイダマ
バミリを気にするMCからwのオモイダマは
ほんのちょっとの間だけやったのに
おくらがドラム疲れをすっかり取り戻してて
なんちゅう体力あるんやとびっくり。
村上さんの史上最高にぶっきらぼうなハモ!
泣かせるなぁ。

MC集の感想を書く気はないので
ここでちょっと触れると、この本編に
収録されてるようにどこの会場でも
まるちゃんによる物販の説明と各々の番宣
そしてまるちゃんの一発ギャグコーナーの
3本立てがメインやったんで
MC集は必然的にまるちゃんのギャグばっかし
になってしまってるのんは、つぶやきでは
ご不満の方多いみたいやけど
いたしかたないわな。
他に切られてるとこも切られるからには
映りが悪いとかそもそも回してないとか
それなりの理由があんねやろうと
個人的には割と冷静に受け止めたな。
もう無理に1枚作らんとメイキングに
組み込んでもいいんじゃないかとも思うし。

13.今
これ紙吹雪の演出画的に大失敗やろwww
この曲ぐらいしか踊るとこないんやから
思い切ってヤスをメインボーカルで
センターにして周りできっちり振付したほうが
いいんちゃうかなぁ。
無理に踊らせないことが悪目立ちしてもうてて
ずっと残る盤なだけにちょい残念。

14.へそ曲がり
相変わらず見ててトンチキな←振付やけど
この曲も声の混ざりの良さが出てる曲やから
まぁ持ったかな。
まるちゃんは、今回のツアーではなかなか
テンション的に難しかったやろけど
今後はもっと"怒り″を躊躇わずに
表現できるようになって
まるちゃんならではの曲になったらいいなと思う。
「怖くて仕方ねぇ」とかまるちゃんにこそ
ふさわしいソロやから感情むき出してほしい。

15.ER2
この曲が日常的に歌われるなら
ERのほうも使てほしいねんなぁ。
どっちもめっちゃ好きやから。
あとどっちの曲も村上さんの声に
合うてると思うんで、なんやったら
歌割的にソロは難しくても
誰かとユニットで歌ってほしい。

16.がむしゃら行進曲
出来ればトロッコ演出そのままで
次回はトロッコ上で各々全力振付する
プロトタイプがほしい。
固まってセンターで踊るには
ちょっとボリュームが諸々足らん曲やけど
ばらけて振りやるっていう画が
新しい気がするからお試しで。

17.わたし鏡 (安田章大)
個人的にヤスのソロは最初に
聴いたときからアイライロ派ねんなぁ。
時を経て昔のかわいらしい感じから
なんかやらかい曲になったなぁ。
ヤスの女性的なとこより
慈悲深いとこが出てる気がするわ。

18.torn (大倉忠義、錦戸亮,)
こっちは歳をとってますます円熟した
色気を放つとーん。今のほうが好きかな。
よりやらしくてw。
いつ見ても聴いても眼福耳福。
振付も似合うてるしね。
この世界観を30代でやり切れる
ふたりにひれ伏すわ。

19.パンぱんだ (丸山隆平、横山裕)
あのー、基本ライブ感にこだわる派なんで
申し訳ないが口パクにはコメントできひん( ˘ω˘ ) …。

20.LOVE & KING (TAKATSU-KING)
千秋楽までにえらいだれたなぁwww
東京で聴いたときは最初も
ちゃんと歌ってたのに。
やっぱ改めて聴いてもラップ部分の
仕上がりがすごくいい。
リズム感がいいのんかな。
後から出てくるとーん込みで何故か
ブルーノマーズを多分に意識した演出で
(゚∀゚)な顔なってまうけど、本人が言うてたように
キングがここまで化けるとは
ほんまに思てなかったから
マイナスをプラスに変えていく村上さんの
努のつく力ってほんまにすごいなって
感動すらするかっこよさやわ。

21.ひびき
22.涙の答え
この2曲はどっちも歌割はうまいとは思うけど
あんまりライブ映えするとは思えないんで
何のために入れたんか若干戸惑う。
箸休め的なもんか?
この曲からチェンジした衣装がもう
ほんまにどうしようもないダサさというか
夏やのに全然汗吸わなそうで
風通し悪そうな素材な上に
おくら以外脱ぐこともままならん感じで
おまけに着てる間歌った曲の中で
雰囲気合うてるのん1曲もないし
どうゆうことやねんとしかw
特にりょうちゃんに関しては
中近東感がハンパなくて映るたびに
笑てしまって曲入ってこぉへん(゚∀゚)

23 キング オブ 男!
1曲目からモニタに出てくる歌詞が
明朝体なんがあまりに合うてなくて
すごい気になってたんやけど
この曲はゴシックやった。
全曲ゴシックのほうが∞に
合うてる気がする。
フォントマニアの方達はどう思たやろ。

24.罪と夏
25.CloveR
26.前向きスクリーム!
もう衣装が暑苦しいとしか(;^ω^)
りょうちゃんて喉強いなぁ。
村上さんもやけど
ハスキー気味なひとのほうが
声って持つんかもな。
東京で見てた時この3曲はめっちゃ
自分の気持ちだれてたわw
お手振り曲ってなんか自分のとこに
トロッコ来てるとき以外ほんまどうでもいい
感じになるなと思ってしまった。
まぁここがね、メインで見に来てる
ファンもいっぱいおるんで
どうぞごゆっくりってな感じかな。

27.大阪ロマネスク
今回のツアーでこの曲披露したのは
ほんま大事なことやと思うなぁ。
全員で始まるのもいい。
さすがに物足りなさを感じてしまうけど
それを馴染ませていこうという
意気込みが大切やもんね。
サビを振付でちゃんとメインステで
歌ったのもよかった。

-アンコール-
28.Sweet Parade
29.パノラマ
30.あおっぱな
まぁおまけの曲なんでこのくらいの
曲が並ぶのがボリュームとして
いいのかもわからんけど
なんとなくスイパレだけは
ちょっと違う感じかな。
それこそ「Never say never」でも
やってくれたらもうひと盛り上がり
出来たと思うけど、そこまでの
気力は次の曲に温存かな。

31.ここに
もうこの曲を生でお披露目するために
今回のツアーはあったと
言っていいんじゃないかな。
そのくらいいまの関ジャニ∞の
すべてが詰まってると思う。
こうして改めて聴くと
初めはがむしゃらな決意表明だったこの曲も
千秋楽には堂々としたはなむけの言葉として
昇華されているのが感じられて
関ジャニ∞というグループのタフさに感動した。

おそらく東京の倒れた舞台裏で
靴を脱がされたときに少し楽になった
記憶があったんかな、最後の最後に
慌てて靴を脱いでしばらく
大倉さんへもたれかかった後
おなじみのコールが終わってからも
しんどいはずやのに隅々までファンへ
手を振って頭を下げる姿を見て
村上さんがこのツアーにどれほどの想いで
臨んできたのかが判って泣けてもうたよ。

これから先、何があっても
今日この日に嘘がないなら
何を最後と呼ぶことになるか判らんけど
そこまでファンとして見届けさしてもらおう。
そう思えたライブだった。
誰やねんダブルアンコやら振替公演のせいで
価値がとかゆうてたやつ。
ようそんなんつぶやけたな。
こんなすごいライブ生で観られたなんて
うらやましい限りやで。誇りにおもとけよ。






てなことで



どうも。
言うた手前ちゃんと感想書かな
と思て仕上がりに半日費やした
ブログこちらです。満足です。





2019年02月01日 (金) | 編集 |
それ
たぶん
ウチワ持ってたあなたが
ぶさいくやった
からやとおもうよ
そういうことで
優越感じる
ひとやいうの
今までテレビで
何回もこすられてるやん
まだ夢見てられるん
正直いたいわ…


2019年02月01日 (金) | 編集 |
しかしいつぞやの村上さんの
ジャニ勉でのオフレコ発言は
フライデー掲載設定が高すぎたのか
今回程度のことでも載る
覚悟が出来てたんか知らんけど
もはや自分の中では
逆に結婚してくれないと
ダサくてカッコ悪いレベルに(゚∀゚)

ホンマでも嘘でもいいけど
お相手が業界の至宝すぎて
しがないね、契約社員の身としては
お仕事が出来てキャリアを積んでいける
まだ若く可能性無限大な彼女が
結婚を急ぐのはちょっともったいないような
気がしてしまうまな感じです。
個人的に村上さんの結婚相手には
仕事をセーブして陰で支える側に
なってほしいっていう願望もあるしなぁ…
でも二人のバランスを考えると
子供のルックスには夢しかないし\(^o^)/
これは難しい(←立ち位置不明)

あのー前にも書いたと思うけど
個人的にお相手の方元から割と
好きな方ではあるんですが
お嫌いな方でも
「騙されてる!」じゃなく
「ほんまはいいひとなのかも」
て思考になぜならないのか不思議です。
村上さんが散々っぱら
世間から性格を誤解されてるのを
目の当たりにしとるはずやのになぁ…。
マスコミ用の言葉は置いても
自担の気持ちを信用できひんのなら
なんでファンしとるんいう話ですわ( ˘ω˘ ) 。

あ、あと、
あ…いや、これは分けよう…
(ひとりごとの声がデカい)