FC2ブログ
紆余曲折を経て今は村上信五さんをゆるっと応援しています。
2015年04月22日 (水) | 編集 |
掲題の(急に事務的!)の
めっちゃポジティブバージョンを考えるなら。

 メンバーとしては
「最終的に47都道府県を」
「アリーナクラスの会場で」
「会場のある地方の住民限定で」
「冬にドームをまわりつつ」
「夏にまわりたい」

と、思って起案したが

「何年かかるか分からない計画は無理」
「アリーナ動員数分のライブ経費割高」
「限定して定員割れるとこ出たらどうするの」
「夏冬お金を掛けられるほど人気をこの先保てる確信がない」
「数年先の夏の予定を確定して別の仕事を蹴りたくない」

と、事務所側にことごとくダメ出しされ

「どうしてもやりたいなら地方活性化につながるように
他県からの客を呼んで、地元イベントに参加して盛り上げろや」

と条件を付けられ

折衷した和解案が今回のイベント
なので多少納得出来んとこあるかもやけど
みんなのためにがんばったんやで俺達!
(にっこり顔の関ジャニ∞)


…ってどうですか。監督。(誰)



スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック