FC2ブログ
紆余曲折を経て今は村上信五さんをゆるっと応援しています。
2015年10月09日 (金) | 編集 |
「村上信五のイメージが本当に
ハリセン持ったガサツなおっさんな子は
検索かけて霧のヴェトゥイユを見てほしい。
あの絵を順路を戻ってまで何度も観るほど
感銘を受ける心の持ち主だということを知って、
自分の認識の誤りに気付いてほしい。し」

「し?」

「しかしあの絵から漂う虚無感は
村上さんが心配になる…(※個人の感想です)」


というつぶやきを朝したんだが
あの絵を「色使いがかわいい」っていう
つぶやきを見かけて
※個人の感想ですって書いててよかったな、とw。

どこをどうひねってもそんなポップな感想は
出てきぃひんかったなぁ。
そりゃあ画集もネットも色味はけっこう
ものによって違うんで一概にどう言えんが、

やっぱ個人的には
「寂寥感と虚無感。あるいは
それを越えた先にあるかのような
ある種のイノセントが表現されてる。」
(使い慣れん言葉いっぱい使たった)
ようにしか見えんのだった。

なのでそれに魅了される村上さんが
心配になったというか不安になったというか、
すごく苦しく泣きたい気持ちになった。
村上さんはあの絵に何を見たんかなぁ。
できればそれこそかわいい色やなくらいの
気持ちならそのほうがいいなぁ。


いうても印象派って私にはようわからんが。
(身も蓋もない)


ただ村上さんが絵画に興味を持つようになった
ってけっこう重要なことだと思ってて。
何事も向き合うことを厭わんひとなんやし
時間をかければいろんな世界に触れたら
そこからちゃんと身の丈にあった分だけを吸収して
ますます魅力ある大人になってくれる気がする。

のでやっぱお仕事はセーブするか
ちゃんと血肉になるオファーを受けてほしいと
願ってしまうま。…しまうなぁ。




スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック