FC2ブログ
紆余曲折を経て今は村上信五さんをゆるっと応援しています。
2017年02月26日 (日) | 編集 |
日も過ぎたんでがっつり抜粋。

「じゃあ何ができるんですか?
って言われたら、なんにもできへんから
何でもやろうってだけのことで。
そこのプライドなんてないですから」

エゴサについて。
「そんな無駄な時間ないっすよ!
ごく少数のそんなん意見聞いて
一喜一憂してたら
明日の自分に何が残ります?」

「適材適所というか、皮肉やと思うんですけど
なりたいなりたいって思ってる奴ほど
なられへんから。なりたくない奴のほうが
そこに立つんですよね」

何足もわらじを履く
気持ちの切り替えを聞かれ
一足しかないと言った後
「器用になりたい自分がいて。
できないことに気づいたから、
もうええわ!って一足に編みなおしただけで」

「俺は“ジャニーズ”でありながら“普通”
みたいなところを見いだしていきたいかな。
うん。それが今現在の“ちゃんとしたい”
というとこですかね」

インタビューの中にも
自分の発言を覚えてなくて
ファンや記者に答え合わせされる
って嘆いてるくだりがあるけど

こうやって並べてみれば
私が、ってかこのブログに
訪れてくださってる方たちが
「そんなところが好き」とおもてる
村上信五そのものやんね(*´ω`*)

このパーソン何が素晴らしいかって
名言だらけになった的を射たインタビュー
かっこよさかわいらしさあどけなさ
いいとこすべてが詰まった写真、
つぶやきにupしてくださった裏話と
そのやさしさもさることながら

このロングインタビューの締め!
読んだ方みんな「あなたは私ですか?」
おもたんちゃう?
ちょ、これも上げるわ。

「舗装されていない砂利道を
ただがむしゃらに前へ前へと進み、
誰も行ったことのない場所へ向かう旅。
私たちはその道程を見守るのが
楽しみでしかたないのだ。」

村上さん担て、こういうことちゃう?
アイドルが王道の道をてっぺんまで
のぼりつめていくのを見守るのも
確かに素敵やと思うけど
村上さんて、なんていうか
このひとこのまま何処までいくんやろう
っていう「何処」が、まっすぐ上じゃなくて
遥か斜め上やん。陸地全然見えへんやん←。
でもそれが上で、そして前である限りは
めっちゃ追っていきたいねん。
ドキドキハラハラしながらも
ずっと見ときたいんよ。

と、しみじみ思わしてくれたパーソン。
ライター、エディター、カメラマン、
スタイリスト、ヘアメイク、
あとロケ班のひととか詳しいとこ
全然わからんけど関係者の方々に
感謝しかない。
今後の道程も時折載せてください。
片隅からお願いしゃす( ̄人 ̄)

カラーズの名言集も
後日上げたいとは思てるけど
発売順て意味でなく
パーソンのほうを楽日に書きたかった。
理由はまたそん時に。
(ひっぱるほどのことでもない(・ ∀・) )







スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック