FC2ブログ
紆余曲折を経て今は村上信五さんをゆるっと応援しています。
2017年07月19日 (水) | 編集 |
しかしあれやな。
創刊号のオサレさに
チビりそうになった
あのビジュアル雑誌
「Cut」は今はもう
ないのだな。と
最新号をペラペラめくって
しみじみ思う。

アオリ文ちゃんと読めばよかった。
てっきりソロインタビューが
あるんかと思ってた。
7人でしゃべらせたら
新しい言葉なんて
一個もでてこぉへんのに。
しかも岡崎体育氏への
インタビューで
あるあるネタが発注と解り
インフィニティスタッフへさらに
不信感が増してもうたし。
メンバーが言うてたように
思い切ってバラードでも
頼んでみりゃよかったのに。

そんな関係者インタビューは
あまりにべた褒め過ぎて
なんやもはやうさんくさいw。
これおたくさんたちは
「そうそう!そうなんだよ~!」
って受け止めてんのかな。
正直古田さんと高橋さん
蔦谷さん以外はあんま
ピンとけぇへんかってんけど。
もっと言えば
「そうかぁ~?」て感じ。
ちょうど今自分が
ファンと茶の間のはざまにいるから
余計とそう思ったのかもわからんけど
クリエイターが外から見る
∞ってこんな感じなのかぁと
なんか奇妙な気持ちになったな。

しかしあれやな。
ループしてまうが
このグラビアほんまに
あの「Cut」の写真なんか?
テキストは、まぁ
古河晋って名前でもう
(新人当時のを読んでた身としては)
ああ、そうね、そうだね…
ってつぶやきに上がってくる
ネット記事読んでた時から思ってたんで
今更がっかりしようもないが。

てことで
個人的には
もう2度目やし
今後Cutは読まずに
予約はしないorz。

てかそもそもやけど
こんなに今回の「ジャム」が
急に大絶賛なのがまず
甚だ疑問。
JBは?元気は?
エディターのみなさんのお眼鏡には
適いませんでしたかね???
(ええそうです怒ってます)



スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック