FC2ブログ
紆余曲折を経て今は村上信五さんをゆるっと応援しています。
2013年05月21日 (火) | 編集 |
関ジャニ∞の曲を考察してマイラバなミュージシャンの曲とlinkという名のこじつけレコメンドをしようという企画。5th link 「Desire」

eighterになるきっかけになったもう1曲。まあ言わずもがな情事を女性目線で書いた詞なんやけど。この全体を包む悲しみがね、なんとも背徳を連想させてまうよね。
この曲聴いて泣いてるeighterの映像見ると「何に対して泣いとんねやろ」と実は思ったり。だってこんな経験、想いをすることって若いうちはないんとちゃうの。てか、若いうちは明るい健全な恋愛しとかんと!なにするでもhappyでないと!
安がすばるのことだけを考えて作った曲は秀逸すぎて詞と曲どちらが先行か判らないほど溶け合ってる名曲。ちなみにご多分に漏れず私も無責任特典よりカウコンの映像の方が、歌い方も好きです。

LINK
奥田民生「カヌー」

情事男性目線、てことで。こっちは平和でいいですよw。
個人的にはこっちの方がだいぶえろいです。民生の声でもさることながら斉藤和義のカバーは思わず笑てまいます。アレンジも、歌い方も、斉藤和義が歌ってるってこと自体にも。
まあとにかく、情事はやっぱり楽しい方がいいと思います←。
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック