FC2ブログ
紆余曲折を経て今は村上信五さんをゆるっと応援しています。
2013年06月03日 (月) | 編集 |
関ジャニ∞の曲を考察してマイラバなミュージシャンの曲とlinkという名のこじつけレコメンドをしようという企画。8th link 「イッツマイソウル」

シングルで音源化されて6年。ロリコスとともに今だeighterの女子力upの方向性を悩ませる曲w。魚の食べ方とスーパーの袋ぐらいで深夜2時に呼び出せる男。。。逆に理想やわw。
ブラスアレンジが強く入ると、SMAP⇔CHOKKAKUのイメージがチラついて、ジャニーズが見つけた鉄板に沿った曲ってことになるやろか。個人的に気に入ってるのはサビの振りw。一緒にやるのは照れてムリだけどかわいいあれ。
情けないモテない男をうたうってのがいいのか?とズッコケを引き継いだ感もあるよね。
前から貶し愛の多いeighter見てS多いなぁ思ってたんでそこにハマったのかなとも思うんやけど、どうでしょう。

LINK
ウルフルズ「いい女」

ツブサと最初linkしようとしたのはどちらも三連符のラブソングだったからなんだが、「いい女」=男心ってワードが浮かんだ時、=イツマイって同時に浮かんでもうて。急遽変更。
<お金より見た目より車より心意気>
。。。お金はいりますよ、と思う私はもう汚れた悪い女ですよ、ええw。
こちらの主人公も曰く<俺を困らせるいい女>ですから。何やかや言うても男は女に惑わされるのが好きなんやなぁと。男ってやっぱアホでかわいい生き物ですよw。
ライブではコーダで<いい女>を連呼して吉本新喜劇並みのしつこさで舞台そでからの出入りを繰り返すのがお約束だった曲で。思い出すと解散した今ぅうわあぁぁぁん!ってなってまうけど。∞は文字どおり無限であってほしいすね。
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック