FC2ブログ
紆余曲折を経て今は村上信五さんをゆるっと応援しています。
2018年10月31日 (水) | 編集 |
あ、あれ?(;^ω^)訪問者のみなさんには
意外と刺さらんかった?
こないだの関ジャムセッション。
私2回観返して2回ともまた
テレビに拍手してもうたけども。
いろいろ別のこと書き込みすぎたかしら。
まぁいいや。気にせず追記しておくけど←
あのセッションの1コーラス目終わりの
♪いまをいきている♪とこ
初めておくらの声に萌えたわw
ちょっとあきらめをにじませた声色、なに
そんな小技もできてまうん?
かっこよすぎるやん!いうて。
本来なら大人になったおくらのほうが
まるちゃんを包むのがあの曲の持つ
セオリーやと思うのに
大人のおくらをやさしく見守るような
15のまるちゃんの歌声も素晴らしい。

何故ここまで感想に入れあげるかというと
私正直、本家の歌声で
一回も感動したことないんですよ。
それが、歌うま王のときの
新妻さんの歌唱にはすごくぐっときて
その時とはまたまったく違う解釈だった
今回更にずっぱまってしまうなんて。
歌声ってすごいなって感動したんです。
ピアノ好きな人が
「3人のピアノ聴きたい歌いらん」的な
つぶやきしてたんですけど、飲み屋なら
「アホ言え。あの歌詞と歌声があって
初めて成り立つよう計算されたセッションやんけ
わかってへんなぁお前は( ˘ω˘ ) 」
いうて隣から話割って入る酔っ払いに
なるとこでしたわ。

お呼びでないんでもうやめときますけど
山田のふたりはとにかく
歌声が器用やから毎回どしどし
セッションに加わって歌ってほしい思いました。

以上( ̄^ ̄)ゞ



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック