FC2ブログ
紆余曲折を経て今は村上信五さんをゆるっと応援しています。
2019年06月15日 (土) | 編集 |
というわけで、長い休暇すんませんm(_ _)m 。
行ってまいりました
岡崎体育
さいたまスーパーアリーナ。

ここではさすがにね、
つらつらとその模様や感想を
書くことは控えたいと思います。

ただね。

みなさんもネットニュースとかで
目にされた方もいらっしゃるでしょう
あのトロッコや天井から吊り下げられて
登場する演出やら
既成曲の歌詞をまるっと変えたり
トロッコで披露するのが書き下ろしの
新曲だったりのむちゃくちゃな中
何度も彼が
「やりたいことやらしてもらってます。
ありがとうございます」
って満面の笑みを見せるんですよ。

1万8千人入った客席もみんな
真面目な曲では一切音を立てず
終われば割れんばかりの拍手
踊れと言われりゃ一斉に飛んで
知ってたら…と振られれば大合唱と
岡崎体育が夢を叶える場所に
立ち会っているって感動で
溢れていました。

思ったんです。
…あれこの感じなんかに似てるな。

そうや
イフオアの千秋楽やこれ。
って。

「やりたいことをやるだけの道楽では
長く活動できない、道化になって売れなくては」

これは
昨日upされた岡崎体育の
ブログにあった言葉です。
パンフレットにはそうした
道化に徹することへの葛藤も書かれていました。

なんかねぇ…
まとめるんヘタですんません。
伝わりますかねこれ。
ああおんなしようなひとを
やっぱ好きになるもんなんやなぁて
思ってしまったんですよね。

エンタテイメントとエゴの間に
折り合いをつけながら
自分のもとにいつもJOYを届けてくれる
このふたりやっぱ
好きになって間違ってなかったなて。

これから先何年後でも
やってみたいことが貯まったら、
いや、この場合は溜まったら、かな。
また村上さんに
イフオアやってほしいなって
心から思いました。
ファンとしての切実な願い、というよりは
そんな心境が村上さんに
訪れるといいなっていう…
これは

「祈り」のようなものですかね。









追記:

エクレア  by岡崎体育

どうしようもない夜は
こっそり缶ビール開けよう
グビグビ飲めるわけじゃないけど
時間をかけて
もう+-×÷の次元じゃない気がする
今日はおやすみ明日考えよう
全巻揃えた漫画を売って
その都度後悔する
六畳一間の宝物をまた
自ら減らす
出かけるんなら大久保のファミマで
エクレア買ってきて
財布は電話の横に置いてあるし

今でも誰かに憧れてる
敷布団の上真似してる
想像上のステージと
想像上のオーディエンス
やれるとこまでやろう

いい曲はいい人と共に
いい曲はいい人と共に
いい曲といい歌は
いい人といい場所で
いい曲はいい人と共に






ライブに行く前も今も
聴くたび泣いてしまうのに
ライブでは泣けなかった。
聴きながら
彼の思いがステージ上から
昇華されていくのを感じて
なんかほほえましいというか
ああよかったねぇ…って
しみじみしてもうて(´ω`)。
この曲は長く歌い継いで
また歌い継がれてほしいなぁ。





スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック