FC2ブログ
紆余曲折を経て今は村上信五さんをゆるっと応援しています。
2019年09月23日 (月) | 編集 |
いやなるほどな。
えっとつぶやきでさくっと感想
言おうとおもてたんやけど
長なりそうなんでこっちでw

ちょーーーっとまるちゃんの
真面目なとこまた出てもうたなぁって。
もっと、まるちゃんのポテンシャルて
あんなもんじゃないじゃないですか!(熱弁)
なんやろなぁ、もっと開き直って
突き抜けた時のまるちゃんで歌ったら
もっともっとあのアレンジに合うてたし
望まれてたと思うなぁー。
オペラ座の怪人んときのまるちゃんカムバック!
ベースだったら割といつも挑発的なんになぁ
ボーカルは望まれることをやろうて
ちょっと考えすぎて遠慮してしまう時があるから
そのムラがヤスとの差になってる気がするんですよ。
ヤスもおんなしように望まれることを
やろうとする派やと思うけど
その汲み取り力の違いなのかな。
ヤスはこういうのんが好きなんでしょ?
って煽ってくるボーカルやねんなぁ。
そのどんどん自分で自分を乗せてく感じが
聴く側にも伝わってきてわくわくするんだなぁ。

ああそうかな。
自分に対する自信の違いなんかもな。
まるちゃんは自分のベースの音っていう
自信はあるけど、ボーカルに対して
そこまで自信は持ててないんかもな。
その代わりハモに対してはある程度自信があるから
誰かと歌うときは安定するのかも。
いやもったいない。
もったいないわぁー!
もっともっと調子に乗った
まるちゃんのボーカルが聴きたいなぁ!(大声)

そんでタンバリンアレンジの効いた
村上さんのメインボーカル聴きたいわぁー!!!
(大の字)



スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック