FC2ブログ
紆余曲折を経て今は村上信五さんをゆるっと応援しています。
2013年10月29日 (火) | 編集 |
マツ「やめよう。あたしもう、ガチであなたを言い過ぎました」

ほんまやで。


マツコ氏から安田さんに村上さんを一言であらわすと?と質問すると。
安「ガサツ」
その答えがなかなか感慨深いというマツコ氏。何故なら、
マツ「お前が実際やってることっていったら、ものすごい根回しをして繊細な裏作業をしてる人生じゃない。それが、メンバーにはガサツっていうのは、使い分けだよね」
雛「お、まえは、ほんっ、なんちゅう分析してくれんねん!」←動揺w
マツ「お前はだから、政治家の秘書みたいタイプだよ」
雛「俺のイメージをマツコがここでそう言い過ぎるから、俺の第一イメージになってもうてんねんて!俺もっと!お茶目やもん!!」←必死
安「海とか一緒に行ったら、めっちゃキャッキャx2言うてますよ?」←ヤスのフォローw
マツ「ちゃ、それはさぁ、そういう一瞬はそっちに振り切れておくんだろ?普段、だからこう、陰湿な作業してる分、そういう時はポーン!って振り切れておくんだろ?」

もう、分析が的確過ぎて(泣)


村上さんもうソファに正座して背中向けてもうたよw。
しまいには
雛「マツコ、俺旅に出るぞ!」
落ち着いてw。
安田さんも小さい声で「(笑いながら)マツコさんすげぇw」ってつぶやいてるし、
もう、そこに事実しかないwww。

まぁ、マツコ氏の見解でひとつ誤りがあるとしたら、
振り切れてる村上さんの方が、本来の村上さんなんだよ、ってことですかね。

たとえ、7年後の妄想が
マツ「チャキチャキしなくてもいいようになってるのよ。はいなんとかちゃん次よろしくーって言ったら、となりではい、って女子アナがやるようなワイドショーかなんかやってんじゃないの?」
雛(目を瞑って天を仰いでニヤリ)
安「それは嫌ではない未来なんですか?」
雛「好き!(即答)」
やったとしてもw。

しかし、マツコ氏じゃなくても今回の安田さんはマジ天使のようなキラキラアイドルやった。
白セーター、白半ズボン、白靴下、茶のローファー(タッセル付!)って。来年30歳やで。それが似合うんやから、コワいもうw。

安田さんの映画の宣伝文句「夢をかなえるということが本当の成功なのか、夢から挫折して、それも成功になるんじゃないのか」に胸を押さえ、「刺さってるんです」という村上さん。
冗談めかして言ってたけど、ホンマに刺さったんでしょうね。ホンマに刺さってるってこと、eighterはみんな判ってるよ。マツコ氏が言ってたことも、私の補足した見解の相違も、みんな。

そういうのん、悪くないでしょ?ってしたり顔で村上さんに言ってドツかれたい。←
スポンサーサイト



テーマ:関ジャ二∞
ジャンル:アイドル・芸能
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック