FC2ブログ
紆余曲折を経て今は村上信五さんをゆるっと応援しています。
2014年03月22日 (土) | 編集 |
みなさんやっぱ
∞のみなさんに
彼女がいたら
嫌ですかね…

「All is well」
は、確かにeighterに向けて
の曲とのことですけど
他に、所謂ラブソングって
∞の曲にもいっぱいあるじゃないですか
それを歌ってるメンバーの気持ちも
to eighterじゃないとあかんのかな

…なんか。グッとこないんですよね。

錦戸さんの好きな斉藤和義さんの
「歌うたいのバラッド」って曲。
いろんなミュージシャンの方が
カバーしてて、そのどれからも
この曲へのリスペクトと
歌いたい相手への愛情が
ものすごく伝わってくるんですよ。

めっちゃグッとくるんですよ。

渋谷さんがドーム規模の観客を前にしても
「一番前の客に向けて歌う」姿勢が
すごくいいなって感じたのもそれに近くて、
万人に聞かせようとする歌声より
極々パーソナルな人へ向けてへの歌声の方が
私は感動するんやけどなぁ。

アイドルと、そうでないとされる人との垣根
越えた音楽を∞には求めてしまいます。




スポンサーサイト



テーマ:関ジャ二∞
ジャンル:アイドル・芸能
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック